エアコン」タグアーカイブ

09月19日。苗字の日、10万円の痛い出費?





おはようございます。

今朝のアレクサの「今日は何の日?」

今日は「苗字の日」です。

1870年のこの日、戸籍整理のため、「平民苗字許可令」という法令が公布されたことを受け、制定されました。この法令は、明治時代の行政機関であった「太政官」によって公布されたもので、平民も苗字を名乗ることが許されることとなりました。苗字は、平安時代中期以降にできたと考えられており、この日までは苗字を名乗ることは貴族と武士の特権だったと言われています。

僅か150年前に苗字を名乗る事が出来たとは?当時の庶民が歓喜に沸いた様子が想像出来ます。改めて、先祖に感謝すると共に、自分の苗字を大切にしていきたいと思いました。

10万円の痛い出費?

突然、エアコンが壊れた?
昨日、いつもの様に2Fでエアコンをつけたが、いつまで経っても冷えない。
我家のエアコンは、新築時に買った富士通のAS40PPE-Wで、もう18年経過している。
エアコンを見ると、タイマーをかけた覚えが無いが、タイマーが点滅している。
ネットで調べると、どうやら故障らしく、室外機も動いていない。
まだ暑い日が続くし、エアコン無しの生活は辛い。

9月はエアコンの在庫処分が始まり、買換えには、良い時期だ。
早速、ケーズデンキに行って、エアコンを物色し、シャープのAY-R22D-Wという約10万円の機種を、取付工事全て含みで、割引されて105000円で購入した。
エアコンが壊れた部屋は、2Fの角部屋で、配管などの工事は手間がかかるので無難な金額だと思う。

シャープのAY-R22D-Wはプラズマクラスター装備で、高濃度イオンで、カビの発生を防ぐらしい。
何より嬉しいのは、最新のエアコンはスマホで外出していても、コントロール出来る事だ。

取付は24日で、今から楽しみだが、
10万円は痛い出費だった。