月別アーカイブ: 2024年6月

日記の記事。






06月19日。元号の日、今日も1番で活躍だ?





おはようございます。

今朝のアレクサの「今日は何の日?」

今日は「元号の日」です。

645年に中大兄皇子が日本初の元号である「大化」を定めたことに由来して制定されました。江戸時代までは、天皇が在位中であっても災害などを理由に改元されていました。慶応から明治に改元される際に、天皇1人につき元号を1つ制定する「一世一元の制」という制度に変更されました。

天皇制を嫌う左翼の中には、元号を無くせという声もありますが、元号を見ただけで時代を感じる大切なものなので、無くす事は大反対です。


今日も1番で活躍だ?
ドジャースの1番打者、ムーキー・ベッツがロイヤルズ戦のデッドボールで左手を骨折。
昨日からのロッキーズ3連戦でベッツに代わり、切り込み隊長の1番を務めたのは、2番打者の大谷だった。
大谷はこの大役を見事にこなし、タイムリーを含むヒット3本、1打点をマークし、チームの勝利に貢献した。

巷では、「1番打者の方が合っているのでは?」という声も挙がっている様だが、ベッツが故障者リスト入りしても打線が爆発する今年のドジャースは強い。
たぶん、今日も1番DHだと思う。

1番打者の活躍を期待だ。

06月18日。考古学出発の日、問題は都民の民度だ?





おはようございます。

今朝のアレクサの「今日は何の日?」

今日は「考古学出発の日」です。

1877年のこの日、アメリカの動物学者であったエドワード・S・モースが来日したことに由来して制定されました。モースは横浜駅から新橋駅へと向かう汽車の窓から貝塚を発見し、日本で初めて科学的な発掘調査を行いました。

子供の頃は、千葉県の佐倉市に住んでいましたが、友達の苗字に「貝塚」という子もいました。山の中では貝塚が沢山あり、土器もその辺に転がっていたので、貴重だとは思いませんでしたが、学者から見れば興味津々な状況だったでしょう。ああ、子供の頃に戻れればな?

問題は都民の民度だ?

二重国籍疑惑の蓮舫が立民を離党し、共産党から支持され都知事選に出馬したが、いよいよ極左的な本性を表しだした。

なんと、蓮舫氏を支援する市民集会に前川喜平氏が登壇し、「蓮舫氏が当選した場合は朝鮮学校無償化をやる」と明言したのだ。

日本を敵視し、金親子を崇拝する朝鮮学校は日本の学校では無く、日本の学校とは全く異なる教育をしている。国民の税金で無償化すべきでは無い。

蓮舫が赤い本性を表し出した。

万一、蓮舫が都知事になれば、同じく共産党に支持された美濃部都知事の様な都政になる。
都の税金は、金で票を買う行為に使われ、左翼団体や左系NPOに湯水の様にバラかれる。
結果は、美濃部都政と同じ多額の借金が残るだけだ。

しかし、都民は馬鹿なので、金に釣られて蓮舫に投票する輩は多いだろう。
そもそも都民は公約など、考慮してなく、雰囲気で投票するバカな連中だ。
見せ金に釣られ日本を壊す蓮舫に投票する都民は多いだろう。

共産党は借金よりも、現金を配る事に必死で借金の事など考えて無い。
石原都政で黒字になった都の財政はまた逆戻りだ。

蓮舫だけは絶対、都知事にしてはダメなのは確かだが、
問題は都民の民度だ。

06月17日。「砂漠化・干ばつ」と闘う世界デー、今年は三冠王でMVPに?





おはようございます。

今朝のアレクサの「今日は何の日?」

今日は「砂漠化・干ばつ」と闘う世界デーです。

1994年の今日、「国連砂漠化対処条約」が採択されたことに伴い制定されました。国際機関によって定められた記念日の1つで、砂漠化と干ばつへの理解を深め、それらの防止のための活動を呼びかけることを目的としています。

砂漠化の原因は2つあるとされています。
①気候的要因
地球温暖化等です。地球的規模での気候変動、干ばつ、乾燥化など。
②人為的要因
過放牧、森林減少(薪炭材の過剰摂取)、過耕作など乾燥地域の脆弱な生態系の中で、その許容限度を超えて行われる人間活動。こうした人為的な要因は、人口増加、市場経済の進展、貧困などのために生じると考えられています。 開発等での森林伐採は大きな社会問題です。

今年は三冠王でMVPに?

今日は大谷選手がロイヤルズ戦で2打席連続HRの第19号を打った。
6月は毎年、大谷が調子を上げる時期で期待されている。

現在、両リーグトップのHR打者はヤンキースのジャッジの25本であり、19号の大谷は、たぶん、アストロズのタッカーと並び4位タイだと思う。

明るい話題は大谷の活躍くらい。
今年は三冠王でMVPになって欲しい。