山本由伸」タグアーカイブ

01月12日。スキーの日、大谷派とダル派の対決か?





おはようございます。

今朝のアレクサの「今日は何の日?」

今日は「スキーの日」です。

1911年のこの日に、当時のオーストリア=ハンガリー帝国のレルヒ少佐が、新潟県で陸軍の青年将校にスキーの指導を行い、日本人が初めてスキーをしたことにちなんで制定されました。日本のスキー発祥100周年を記念に、新潟県では「レルヒさん」というゆるキャラが誕生しました。

僕はスキー派では無く、スノボ派で、スノボがまだゲレンデで禁止されている時から、始めました。当初は群馬県の丸沼スキー場くらいしか、スノボの滑走は許されていませんでした。今、オリンピック競技になっているのが信じられません。ウインタースポーツはいいですね。

大谷派とダル派の対決か?

大谷翔平のドジャース入りが決まり、山本由伸の去就が注目されていた。
大谷がドジャースの山本獲得に協力し、山本由伸は、大谷を尊敬している事もあり、ドジャース入りが決定した。

同じWBCで活躍した松井祐樹もMLBへ移籍先を検討していたが、松井は尊敬するダルビッシュが属するパドレスを選んだ。
3月20日・21日には韓国でMLBの開幕戦、ドジャース対パドレス戦が行われる。
さながら、大谷派とダル派の日本人対決の様相に。

果たしてどちらが勝利するか?
開幕戦が楽しみだ。

12月23日。東京タワー完成の日、MLBアベンジャーズ始動?





おはようございます。

今朝のアレクサの「今日は何の日?」

今日は「東京タワー完成の日」です。

東京タワーの日とも呼ばれ、1958年のこの日、東京の芝公園に東京タワーが完成したことにより制定されました。正式名称は「日本電波塔」で、東京の観光名所になっています。高さは333mで、電波塔としては、2012年2月29日に完成した「東京スカイツリー」に抜かれるまでは、日本一の高さでした。

東京スカイツリーが完成しても、東京タワーのレトロな雰囲気は未だに人気です。個人的には東京タワーの方が好みですね。昭和の象徴である東京タワーを大切にして欲しいです。

MLBアベンジャーズ始動?

大谷選手がドジャースに移籍し、山本由伸の移籍先が話題になっていたが、山本選手はドジャースを選んだ。
直前まで、ヤンキースやメッツも候補であり、メッツが最高金額を提示していた。
これに対し、何としても山本が欲しいドジャースはメッツと同じ金額を提示し、山本を獲得したという。もちろん、大谷の勧誘も大きかったが、選手を評価する基準である年俸は譲れなかっただろう。山本由伸は、これまでの投手年俸の最高である、12年で3億2500万ドル(約463億円)でドジャースと契約した。
WBCコンビがドジャースに加わる事で、ドジャースはMLBのアベンジャーズ的存在になった。

最強のチームが誕生したが、もう「言い訳」も、「負け」も許されない。
WBCコンビの活躍に期待したい。

12月22日。内閣制度発足の日、大谷選手の「踏み絵」?





おはようございます。

今朝のアレクサの「今日は何の日?」

今日は「内閣制度発足の日」です。

1885年の今日、内閣制度が発足しました。太政官呼ばれる行政組織を国の最高機関とする太政官制が廃止され、伊藤博文が初代内閣総理大臣に任命されました。この第1次伊藤博文内閣は、1888年の4月30日まで続きました。

自民党の派閥の政治資金パーティー問題で、岸田内閣の支持率低下が止まらず、内閣改造が囁かれています。不支持率が60%近くになり、危険水域です。年内、持つのでしょうか?野党の鼻息が荒いですが、あまり追求うると立民は、いつものブーメランになる気がします。




大谷選手の「踏み絵」?

大谷選手がドジャースに移籍し、次は山本由伸の移籍先が話題になっている。
噂では、ヤンキースとメッツ、ドジャースが有力候補とされている。

ドジャースとの面談の際には、大谷選手も同席したという力の入れ様だ。
大谷はお金では無く、勝利の為にドジャース入りしたが、山本はどうだろう?
並みの野球選手なら、目も眩む程の大金に釣られてしっても仕方ない。
ヤンキースは「真の王者」になる為には「大谷と対戦して勝利すべきだ」と山本を口説いている。

大谷がお金では無く勝利の為にドジャースを選んだ事で、ある意味FAは、勝利か?お金か?の「踏み絵」になってしまった。

山本由伸の動向に注目だ。

12月15日。観光バスの日、山本由伸もドジャースだ?





おはようございます。

今朝のアレクサの「今日は何の日?」

今日は「観光バスの日」です。

1925年のこの日、日本初の定期観光バスである「ユーランバス」の運行が東京で開始されました。運行ルートは、皇居前から出発して、銀座を経由し上野へ向かうものでした。当時は、馬車が主流でしたが、1923年の関東大震災によりバスの利点が見直され、普及していきました。

観光バスは学生時代の修学旅行以来、乗っていません。一度は、憧れのはとバスに乗って、あらためて都内観光をしてみたいと思っています。はとバスに乗りたいな?

山本由伸もドジャースだ?

大谷がドジャース入りする事が決まり、次は山本由伸の動向が注目されている。
大谷は移籍金の97%を後払いにした為、ドジャースには資金の余力がある。
噂では、山本由伸の移籍先には日本人が一人在籍している事が条件のひとつだと言う。
何と、ドジャースは、大谷にWBCで一緒だった選手を獲得しても構わないか?と確認したと言う。また、山本選手がドジャースと面談の際、なんと大谷翔平が同席していたという。

◆山本由伸とドジャースの交渉に大谷翔平が直接出馬していた ベッツ、フリーマンら主軸も同席◆
オリックスからポスティング制度を利用してメジャー移籍を目指す山本由伸投手(25)とドジャースが12日(日本時間13日)に行った直接交渉に、移籍が決まったばかりの大谷翔平投手(29)が同席していたことが分かった。専門サイト「ジ・アスレチックス」など複数の米メディアが13日(同14日)、伝えた。
ドジャースタジアムで行われた面談には、大谷のほか、ムーキー・ベッツ外野手(31)、フレディ・フリーマン一塁手(34)、ウィル・スミス捕手(28)の主軸も同席。今年3月のWBCで同僚だった大谷が新天地で率先して、山本を出迎える形となった。

日刊スポーツ:https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/202312140000036.html#goog_rewarded

これ等の事実から、ドジャースが山本由伸を獲得するのはもう間違いない。

大谷は最初から山本由伸をドジャース入りさせる計画だったのか?
山本由伸を獲得すれば、ドジャースは無敵軍団になるだろう。
山本由伸だけでは無い、佐々木朗希もドジャースは狙っている。

日本選手の移籍先から目が離せない。